うさぎとでかけられるオススメ情報

那須ワン(那須塩原)はうさぎと一緒に旅行ができる!犬や猫もOK

我が家は うさぎさん(以下、ウサギさんと記載します) と一緒に暮らしています。

そのため、旅行となるとウサギさんをペット専用の宿泊施設に預けていました。

しかし、家族だから一緒に旅行に行きたいという思いが次第に強くなりました。

そのため、一緒にお泊りができる宿泊施設を見つけました。

今回は、「那須ワン」をご紹介いたします。

那須塩原のリゾート宿泊施設「那須ワン」の概要

愛犬、愛猫、愛兎など、大好きなペットと一緒に快適な時間を過ごせる那須塩原のリゾート宿泊施設です。
お部屋には、愛ペットのために必要な日用品が様々用意されていました。

朝夕の食事ができるレストランでは、ペットと一緒に食事ができます。
ウサギさんはとても繊細で少しでもいつもと違うとストレスがかかってしまいます。

そのため、少しの時間だけ一緒に食事をしました。
大好きなペレットをあげたところ、食べてくれてとても感動したのを今でも覚えています。
一番驚きだったのは、店員さんからたくさん声をかけていただいたということです(笑)

屋内と屋外にドッグランがあります。
ウサギさんもOKとのことでしたので、ドッグランに放したのですが慣れない場所で緊張したのかすぐに移動用のバッグの中に戻ってしまいました(笑)

なんといっても、景色が素晴らしい大浴場もあります。
季節によって色が変わる大浴場で、私が行ったときは黄緑色に近ったと思います。

ウサギのために確認したこと・気をつけたこと

一番最初に確認したとことは、【ウサギさんと一緒に宿泊できるか】ということです。
電話で確認して、折返しで連絡をいただいて確認がとれたと思います。
何か不安なことがある場合は、事前に宿泊施設に直接確認されるのがよいと思います♪

ウサギさんはとても繊細なのでなるべくストレスを与えないようにするために、普段使っているケージを持ち込めるか確認しました。
すぐに許可を貰えましたので、当日ケージを持ち込みました。

普段家で使っている、湿度計付きの温度計も持ち込みました。
寒すぎても熱すぎてもNGでウサギさんの適温、適切な湿度があるため持ち込みました。

しかし、お部屋にもともと付いていました(笑)
さすがペットと一緒に宿泊ができる施設だなと思いました♪

その他の持ち物しては、ウサギさん用のペレットや牧草なども持ち込みました。

ウサギと一緒に観光した場所をご紹介

外出時にペットを部屋にお留守番させることができないので、基本的にはウサギさんと一緒に行動していました。

観光した場所は

・神社
・那須ハートランド
・那須アウトレット
など

近くの神社では、ウサギさんと一緒に散策をしました。
独特の硫黄の匂いがしたのですが、嫌がっている様子はありませんでした。
大丈夫だったのかなと今でも疑問です(笑)

那須ハートランドでは、森林浴をしました♪
森林の中に散策ルートがあり、ペット同伴OKだったのでみんなで自然を感じました。
風の音が心地良かったのが印象的でした。
都会とは真逆で、自然に囲まれた空間が最高でした。
近くに立ち寄る方がいらっしゃった場合は、ぜひ森林浴をオススメいたします^^

那須アウトレットでは、飼い主が爆買をしていました(笑)
広場のような場所があったので、ウサギさんには走り回ってもらってストレスを解消してもらいました。
食事の際は、ペット同伴OKの場所を選びました。
アウトレットのお店の入り口には、ペット同伴OKか否かのシールがあるので、入店前に必ず確認していました。

「那須ワン」の詳細情報

「那須ワン」の住所は、以下のとおりです。

 〒325-0301
 栃木県那須郡那須町大字湯本206-1150
 電話:0287-76-4017

新幹線で移動される場合は、JR東北新幹線 那須塩原駅より車で約40分です。
駐車場があるので、車でお越しいただくことができます。

レストランの営業時間は、以下のとおりです。

 <朝食>7:30~9:00
 <夕食>18:00~20:00

屋内・屋外のドッグランの利用時間は、5:30~23:00となります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ウサギさんと宿泊できる施設は少ないと思いますので、今回の情報がウサギさん仲間に参考になればと思います。

次回の記事も楽しみにしていただければと思います。