グルメ

多摩区役所近辺のタイ料理屋「オラワン(ORAWAN)」へ!ガパオライスやオリジナルカレーは大人気

多摩区役所近くにあるタイ料理屋さんの「オラワン(ORAWAN)」に行ってきました!!

どのご飯も当たりで大変美味しかったのです♪

どんなところだったのかをお話していきたいと思います。

オラワン(ORAWAN)の概要

オラワン(ORAWAN)、タイの飲み物やタイ料理を提供していただける飲食店です。

タイ料理屋さんですが、すべての料理に国産のお肉を使っています。
また、お米はコシヒカリとタイ米を使っていたりと、料理にこだわりをもっておられます。

道路大通りに面していて、同じ通りには飲食店が数店舗があります。
お店の入り口にはゾウの人形などが飾られていて、入り口は一つです。
お店の看板に「ORAWAN」とかかれているので、初めての方もとても分かりやすい店構えとなっています。

また、向かいの道路には郵便局やガソリンスタンドもあり、「オラワン(ORAWAN)」の近くに住めば不自由はないかなと思います。

引っ越しをしたばかりの当時、色んな飲食店に足を運んでいました。
当初は馴染みのあるチェーン店の居酒屋によく行っていましたが、周辺地域を開拓したいと思い、思い切ってORAWANに行ってみました。

いざお店に入ってお料理をいただくと、すごく食べやすいタイ料理で、今でもリピートしており夫婦でお世話になっています。

当日のメニューなどは外に張り出されています。
外からどんなご飯が食べられるのかも分かるようになっていますので、近くまで来ればどんな雰囲気なのか察しがつくと思います。

また、テイクアウトもしているのでお家で過ごしたい方も、楽しめることができます。
しかし、テイクアウトはすごく人気があり、よく売り切れになっているのを目にします。

お店のLINEでも、テイクアウト終了の連絡がくることもありました。
テイクアウトをされる場合は、なるべく早めにお店に電話をすることをオススメします。

そんな「オラワン(ORAWAN)」は、以下の住所にあります。

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1728
小田急小田原線の向ヶ丘遊園駅から徒歩約7分、
同じく小田急小田原線の登戸駅からは徒歩約12分ほどのところにあります。

営業時間は、

<火-金・祝前> ランチ:11:30〜14:00
<火-金・土・日・祝日・祝前> ディナー:18:00〜23:00
<土・日・祝日> ランチ:11:30〜15:00
<月曜定休日>

 ※新型コロナウイルスの影響により、
  営業時間・定休日などが記載と異なる場合がございます。
  ご来店時は事前に店舗へご確認をお願いいたします。

オラワン(ORAWAN)のガパオライスとカレーなどが絶品

オラワン(ORAWAN)の料理のメニューはランチとディナーで変わります。

私が今まで頼んだりメニューで見たことがあるのは、

<ランチとディナー>
タイカレー
ガパオライス
カオマンガイ
タイ風チャーハン
スペシャル(ガパオ+カオマンガイ)
コンビカレー(カレー2種)

<ディナー(一品料理)>
海老の生春巻
シュリンプトースト
空芯菜炒め
ムーピン(タイ式豚串焼き)
タイ風鳥唐揚げ
ソムタム(青パパイヤの辛いサラダ)
オムレツ

といったメニューです。

正直、全部美味しいです。
中でも、ランチのオススメの料理が「ガパオライス」と「オリジナルカレー」です!

ガパオライスは、日本人好みにアレンジされていてとても食べやすくなっています。
本当に美味しくて、ガパオライスが大好きな方はリピート間違いなし。

オリジナルカレーは、3種類くらいの辛さから選ぶことができます。
ぜひ、お店で一度実際のカレーを召し上がってください。

また、夜は様々な一品料理があります。
中でもオススメが「オムレツ」です!!

一度食べたら”やみつき”になってしまうこと間違いなしです!
本当にお箸が止まりません。
お酒好きの方は、ハーフではなく通常サイズをご注文ください(笑)

近所の方や、登戸駅や向ヶ丘遊園駅まで来たという方は、一度ぜひ食べてみてください!

オラワン(ORAWAN)はお店の雰囲気もバッチリ!

座席は、テーブル席となっています。

私が行ったときはカウンター席に座っている方もいらっしゃいました。
おそらく常連だったようで、オーナーさんと仲良く話していました。

料理自体のファンに加え、オーナーさんと世間話をされている常連さんも多かったです。

「近所に行きつけのお店がほしい、でもなかなか見つからない、どうしようと…」

なんて思っている方には、気取らないオラワン(ORAWAN)は、まさに望んでいた場所だと思います!

ぜひ、一度行ってみていただきたいお店です。

癖があるタイ料理(エスニック料理)は苦手だなと思っている方も、ぜひお店に立ち寄って日本人好みの食べやすいタイ料理を一度味わっていただきたいなと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

次回の更新もお楽しみにしていただけると嬉しいです。